宮崎大学 産学・地域連携センター > 【遊べる】ゲームアプリ「魚魂」ベータ版完成!!

お知らせ

【遊べる】ゲームアプリ「魚魂」ベータ版完成!!

門川町で獲れた魚を使ったアクションゲーム!

門川町との連携事業の一環として、現在、宮崎大学デジタルコンテンツ制作サークル dot cubeと共同でタブレット版のゲームアプリ「魚魂」を開発しており、そのベータ版が完成しました。

開発の背景

この「魚魂」は本学学生の『門川の子供たちに地元門川で獲れる魚について詳しく、そして好きになってもらいたい。』という思いから開発されました。開発にあたっては、「新・門川の魚図鑑」の製作者である本学村瀬准教授の協力のもと、門川町で採取された魚60種の詳細なデータの提供を受けております。

ゲームの魅力

 このゲームは門川町を舞台として行うアクションゲームです。魚同士で戦い、勝利した際に取得するポイントを元に、ゲーム内で釣りをして新たな魚を手に入れるガチャ要素もあります。
 本学村瀬准教授の製作の「新・門川の魚図鑑」のデータをもとに、実際に門川町で見ることのできる60種類の魚が登場します。ゲームでありながら、図鑑並みの情報を学ぶことができます。

紹介動画

ステージ選択画面

https://drive.google.com/file/d/1gb81dtz_LTVU0xJvco5PZ3f4yNeiGybD/preview

通常攻撃

https://drive.google.com/file/d/137KS7WnRZ8HnUcJhWDc2SDylNBEVnEiE/preview

噛みつき攻撃

https://drive.google.com/file/d/1gin-8B9lFHbGyEPw_wWaPLQDHtfiNKdK/preview

アンケートのお願い

 現在、ゲーム自体はほぼ完成しておりますが、更に完成度を上げるために皆様からのゲームを遊んでの感想や意見、改善点を頂きたいと思っております。
 皆さんのご意見やアイデアがゲームに反映されるかもしれません! 
 ・アンケートは5問(所要時間は10分程度)
 ・頂いた回答は当ゲームの改善以外で使用することはありませんので、率直なご意見をお聞かせください。


https://docs.google.com/forms/d/1Xtp3Dmqtd3q8mSYJQ5bGQdFOo8gmgrJtm1BEPU7jdAs/viewform?edit_requested=true

ダウンロード


 ゲームアプリ「魚魂」のダウンロードサービスを使用するに際し、下記利用規約をご確認頂き、お客様がご同意頂ける場合のみダウンロード用アイコンをクリックして頂き、ご利用下さい。
 なお、ダウンロード用アイコンをクリックしダウンロードが開始された時点で、下記記載事項にご同意頂いたものとみなします。

利用規約
(目的)
1本規約は、門川町と宮崎大学が共同で開発し、提供するタブレット端末向け「魚魂」アプリ(以下「本アプリ」といいます。)を利用するすべてのお客様に適用されるものとします。
(規約への同意)
2.1お客様は、本規約に同意の上で本アプリを利用するものとします。
2.2お客様は、本アプリを実際にダウンロードしたことをもって本規約に有効かつ取消不能な同意したものとみなされます。
(著作権)
3本アプリに関する編集著作権等を含む一切の権利は、 宮崎大学デジタルコンテンツ制作サークル 「dot cube」に帰属します。また、お客様が本アプリによって本学から提供された情報を無断で転載、複写、蓄積又は転送することを禁止します。
(アプリ利用者の責任)
4お客様がお使いの端末の仕様もしくは本アプリとの適合性により、本アプリが本学の設計通りに動作しない場合であっても、お客様はご自身の判断と責任において本サービスを利用するものとします。
(免責)
5宮崎大学は、本アプリに事実上又は法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティ等に関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。宮崎大学は、お客様に対して、かかる瑕疵を除去して本アプリを提供する義務を負いません。
6本アプリのご利用によりお客様又は第三者に生じた間接損害、特別損害又は拡大損害について、宮崎大学は賠償の責を負わないものとします。
(禁止事項)
7宮崎大学は下記の禁止事項により損害を生じた場合その他宮崎大学が適切と判断する場合には、お客様への損害賠償請求や公的機関への通報を行う場合があります。
 (1)利用規約又は法令に違反し、もしくはそのおそれのある行為
 (2)宮崎大学の知的財産権(著作権、商標権、特許権等)、その他財産的もしくは属人的な権利(名誉権等)、並びにプライバシー権を侵害する行為
 (3)本学が定める方法以外の方法で、本アプリの利用権又は本アプリに係るデータを貸与、交換、譲渡、名義変更、売買、質入、担保供与その他の方法により第三者に利用させ又は処分する行為
 (4)上記各号のいずれかに該当する行為を助長又は援助する行為
 (5)その他、本学が本アプリの利用者による行為として不適当と判断した場合
(利用規約の変更)
8本利用規約は予告なく変更することがあります。
(準拠法・管轄裁判所)
9本規約は日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。
本規約またはサービス利用契約に起因し、または関連する一切の紛争については、宮崎地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

上記利用規約に同意しダウンロードする


ダウンロード後の起動時に下記のメッセージが出た際の対処法

ダウンロード後の起動時に「Windows Defender SmartScreen は認識されないアプリの起動を停止しました。このアプリを実行すると、PC に問題が起こる可能性があります。」というメッセージが出た際には、下記のリンク先の対処法を実施していただければ対応できます。

https://beiyan-tool.info/?p=73

問い合わせ先

宮崎大学産学地域連携課地域連携係
m-chiiki@of.miyazaki-u.ac.jp
宮崎大学デジタルコンテンツ制作サークル【 dot cube 】
dotcubecrafter@gmail.com

ページトップへ