宮崎大学
ニュースリリース

第8回宮崎大学ホームカミングデイを開催

2019年01月11日 掲載

20190111_01_01.jpg

アカペラサークル「B.O.I」によるオープニングセレモニー

歓迎式典では、オープニングセレモニーとして、アカペラサークル「B.O.I」による演奏や海外同窓会を含む各同窓会の紹介、5学部の現役学生による学生生活発表、最後に教育学部の中村佳文教授による、没後90年となる若山牧水(現・日向市生まれ)にちなみ「若山牧水の朗誦性と声の近代」と題した研究発表が行われた。中でも学生生活発表は、卒業生が現在の学生の生活を知ることができる機会となり、大変好評であった。

午後からは会場を大学会館に移し、同日開催の名誉教授懇談会との合同懇親会を開催した。懇親会では、宮崎大学の研究成果として製品化された宮崎大学本格焼酎「薫陶」も振る舞われ、卒業生43名を含む総勢94名が学部の垣根を越えた交流を行った。

20190111_01_02.jpg

合同懇親会での乾杯の様子

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは Adobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。

文字サイズ 標準 拡大


PAGE TOP

MENU CLOSECLOSE
ENGLISH