宮崎大学
ニュースリリース

ものづくり人材養成講座『想像と創造』をまちなかキャンパスで実施

2019年06月10日 掲載

令和元年5月27日(月)~6月1日(土)、ものづくり人材養成講座「想像と創造」が宮崎大学まちなかキャンパス(宮崎市若草通アーケード内)にて実施され、6日間におよぶ集中講座に宮崎市内外から12名が参加した。

本講座は、厚生労働省委託実践型地域雇用創造事業の一環として宮崎市『夢。創造』協議会が主催するもので、ファブラボ大分の豊住大輔氏とファブラボ阿蘇南小国の鈴谷瑞樹氏を講師に迎え、ものづくりの業界で就業・起業を希望する人を対象に講義が行われた。

20190527_02_01.jpg説明をする豊住氏

3D作成ソフトのFusion360やIllustratorを使ってデータ制作の基本を学びながら、実際に3Dプリンターやレーザー加工機などのデジタル工作機械を使用した自由製作が行われた。

20190527_02_02.jpgIllustratorについての講義の様子

参加者は、3Dプリンターを始めとするデジタル工作機器による自由製作が始まると、黙々と作業に取り組み、出来上がった作品にも満足している様子だった。

20190527_02_03.jpg実際に作成した加工作品の一部

20190527_02_04.jpg3Dプリンターで作成したミニフィギュア

宮崎大学では、地域の団体と連携しながら、まちなかキャンパスを拠点に、一般の方々にとって利便性の良い会場で学びの場を幅広く提供していくこととしている。

『夢。創造』協議会ホームページ : http://miyazaki-job.jp/

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは Adobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。

文字サイズ 標準 拡大


PAGE TOP

MENU CLOSECLOSE
ENGLISH