宮崎大学
ニュースリリース

令和元年度宮崎大学・鹿児島大学定例意見交換会の実施について

2019年08月08日 掲載

宮崎大学および鹿児島大学は、令和元年8月2日に、定例の意見交換会を実施した。この意見交換会は、毎年両大学が交互に学長及び理事を迎え、両大学や地域の抱える課題について意見交換を行うもので、本年度は宮崎大学において実施された。

20190802_02_01.jpg挨拶を行う宮崎大学 池ノ上 克 学長

20190802_02_02.jpg挨拶を行う鹿児島大学 佐野 輝 学長

意見交換会では医学部地域枠の抱える諸問題や教育学部の連携などについて、闊達な意見交換が行われ、今後も引き続き本意見交換会を継続していくこと、および、両大学の更なる連携を約束して閉会した。

20190802_02_03.jpg

宮崎大学地域デザイン棟で説明を受ける一行

20190802_02_04.jpg

地域デザイン棟MIYADAI DISPLAYの前で一枚

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは Adobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。

文字サイズ 標準 拡大


PAGE TOP

MENU CLOSECLOSE
ENGLISH