宮崎大学 産学・地域連携センター > 1/11 宮大だれやみ講座(ダイジェスト版)

公開講座

1/11 宮大だれやみ講座(ダイジェスト版)

 それぞれ地域で、地酒(焼酎)と伝統的魚介類食がどのように根付き、愛され続けてきたのか。
長い年月をかけて調査してきた宮崎大学教育学部教授の中村周作が宮崎・熊本・大分に続き佐賀版の本を執筆したことを記念して、2019年5月から4回シリーズの講座を実施する予定です。
 今回は、その体験版として、ダイジェストで講義と実践(試飲等)を行います。 
 全国各地のお酒を楽しむことが好きな方は、是非この機会に受講し、異業種の方との交流を深めてみませんか♪

☆ 日   時 :2019年1月11日(金)
☆ 時   間 :18:00~20:00
☆ 受 講 料 :1000円(飲食代込み・当日現金払い)
☆ 対  象 :一般
☆ 定 員 :20名
☆ 場 所:宮崎大学まちなかキャンパス(若草通りアーケード内)
    (宮崎市橘通東3丁目4番36号 村武ビル1階)
☆ 講 師 :教育学部教授 中村周作
★ 特 典 : 非売品の宮崎大学本格焼酎「薫陶」の試飲あり。
      宮大が研究開発しているサクラマスの燻製や 各種加工品等の試食あり。
     その他 : 宮崎大学長なども受講します

 20190111_だれやみ講座チラシ

<受講お申し込み・受講に関するお問合せ> 

 

ページトップへ