宮崎大学 産学・地域連携センター > 12/20 海外野球から学ぶ、選手指導・育成研修会

公開講座

12/20 海外野球から学ぶ、選手指導・育成研修会

毎年、多くの有望選手を輩出するドミニカ共和国の選手育成法に精通し、筒香嘉智選手(横浜DeNAベイスターズ)のドミニカ武者修行もコーディネートしている講師が担当します。
 4年目を迎える今回は、全国的に野球人口減少が叫ばれる中、小中学部合わせて約180名の選手がプレーする大阪の少年野球チーム・堺ビッグボーイズの取り組み(阪長氏が海外の指導法も交えて中学部の監督を務めています)についてのお話しと、海外と日本の根本的な指導方法やシステムの違いをお話ししていただきます。

☆ 日   時 :①令和2年12月20日(日)15:00-17:00
                  ②令和3年   1月24日(日)15:00-17:00
☆ 内   容:① 野球人口激減の中で多くの選手が 集まる堺ビッグボーイズの取り組み
                  ② 日本と海外の選手育成システム・指導法の違いと改善点
☆ 受 講 料 :2回3000円(一回のみの受講は2000円です)
☆ 対  象 :一般・スポーツ指導者・学生
☆ 定 員 :25名 
☆ 場 所:オンライン開催 まちなかキャンパス(若草通り)またはご自宅などで後受講可能です。
☆ 講 師 :  プロスペクト株式会社  阪長 友仁

 


20201220海外野球から学ぶチラシ

オンライン講座受講の手引きはこちら

令和2年度後期公開講座パンフレット両面

公開講座のお申込み・お問合せはコチラ

 

 

 

 

公開講座お申込みの流れ

 公開講座受講生の声

過去に実施した講座は下記よりご覧ください。
過去に実施した公開講座

講座の様子はコチラから

記念すべき25年目公開講座2019前期「源氏物語~若菜上巻(後半)~」を開催
2019前期公開講座「フルマラソンを走ろう」を実施
2019前期夏休み小学生向け講座「親子でソーラートレインを作ろう」を開催
公開講座 宮崎大学まちなかカレッジ2019(前期)第1回「本物のブルーベリーを味わう」を開催しました 
2018後期 田野フィールド「森林教室~植林体験と山菜採り~」を開催


お問い合わせ先

ページトップへ