宮崎大学
宮崎大学基金

学長のメッセージ

kikin_header.jpg

学長のメッセージ基金の概要税法上の優遇措置について寄附の申込み活動報告 宮崎大学サポーターズクラブ 遺贈

学長のメッセージ

鮫島先生 写真.jpg

 宮崎大学は、国立大学法人化のメリットを活かした大学改革を行い、自律・自立の大学運営を進めてきました。現在、大学は個性化、すなわち、宮崎大学らしさが求められています。地域に根ざし、同時にSDGsのように地球規模の問題を、自ら考え、グローバルに動く人材を育て、社会に輩出して、これからも輝き続ける大学でありたいと日々取り組んでいます。
 一方、国家財政は厳しく、学生の修学支援、国際活動支援、若手研究者支援、施設環境整備支援は万全とは言えません。
 そこで、より良い教育研究環境の充実を推進し、魅力ある大学づくりを目指すため、「宮崎大学基金」を設立いたしました。さらに、経済的に修学困難な学生を支援するための「修学支援事業基金」、不安定な雇用状態にある研究者への研究等を支援するための「研究等支援事業基金」を設けました。
 これらの基金を活かし、質の高い教育・研究の成果を結実させ、社会への貢献を積極的に行い、皆様方からの期待にお答えする所存でございます。何卒、格段のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

宮崎大学長   
鮫 島  浩  

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは Adobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。

文字サイズ 標準 拡大


PAGE TOP

MENU CLOSECLOSE
ENGLISH