宮崎大学
ニュースリリース

農学工学総合研究科「英語による農工大学院生研究発表会」を開催

2018年11月30日 掲載

20181130_01_01.jpg↑右から池ノ上学長、Barlian Henryranu Prasetioさん、平島 紘子さん、中野 亮平さん、西脇研究科長

11月6日(火)、創立330記念交流会館で農学工学総合研究科「英語による農工大学院生研究発表会」を開催し、191名が出席する大盛況の発表会となった。

本発表会は、2008年から毎年開催されており、募集案内、講演要旨集など全ての書類と、司会、プレゼンテーション、表彰式など全ての進行を英語のみで行っている。

本年は、23名(うち留学生10名)が、ショットガンプレゼンテーションとポスタープレゼンテーションを通じて、英語で発表、質疑応答を行った。

多数の農学工学総合研究科教員による厳正な審査の結果、学長賞(Outstanding Presentation Award)1名(平島 紘子さん)、研究科長賞(Excellent Presentation Award)2名(Barlian Henryranu Prasetioさん、中野 亮平さん)が表彰された。受賞者3名以外にも多くの優れた発表がなされ審査は困難を極めた。今後の研究の発展が大いに期待される。

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは Adobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。

文字サイズ 標準 拡大


PAGE TOP

MENU CLOSECLOSE
ENGLISH