宮崎大学
ニュースリリース

まちなかカレッジ2019 第4回「オリーブを育てよう」を実施

2019年10月25日 掲載

令和元年10月19日(土)、宮崎大学まちなかカレッジ第4回「オリーブを育てよう」を実施した。

本講座は、「食と健康」という視点に重点を置き、果物や植物が持つ機能性と「育て方・食べ方」を年間6回のシリーズで、一般向けに國武久登教授が概説するものである。

20191019_01_01.jpg講座の様子

今回の講義ではオリーブについて、「栽培の基本」、「オリーブとは」、「栽培レシピ」、「オリーブの増やし方」の4つに分けて説明、オリーブの歴史や果実の構造、オリーブオイルの成分について説明したほか、整枝・剪定について実演を交えながら説明した。

20191019_01_02.jpg整枝・剪定の実演をする様子

20191019_01_03.jpg受講者に配付されたオリーブ苗

20191019_01_04.jpg2年経過したオリーブの剪定実演

また、休憩時間には、事前に準備された野菜サラダにいくつかのオリーブオイルをかけて試食する時間が設けられ、受講者の方は様々なオリーブオイルの味を楽しんだ。

次回は、11月23日(土)に本講座で初めての「キンカン」をテーマにした講義を行う予定で、受講者には大玉で糖度の高いキンカン栽培に挑戦してもらうこととしている。

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは Adobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。

文字サイズ 標準 拡大


PAGE TOP

MENU CLOSECLOSE
ENGLISH