宮崎大学
ニュースリリース

「キャラいもカフェ~おやつにキャラいもどうですか?~」を開催

2020年02月26日 掲載

令和2129日(水)、地域デザイン棟で「キャラいもカフェ~おやつにキャラいもどうですか?~」を開催し、関係者を含めて約90名が参加しました。

20200226_01.jpg

このイベントは、「キャラいも」の製造販売を行う株式会社イート(宮崎市清武町)と、地域資源創成学部の2つの研究室との連携により開催されたものであり、株式会社イート代表取締役・木原奈津子氏によるオープンニングトーク「キャラいも誕生から現在まで ~商品開発の進め方~」をはじめ、生キャラいもづくり、新フレーバー試食会、キャラいも箸移し、キャラいもキャラクターコンテストの応募作品展示などが行われました。

20200226_02.jpg

 イベント開催に関わる全体企画は、企業マネジメントコースの丹生晃隆研究室(技術経営・ベンチャー)、試食会など「食」に関わる企画は、地域産業創出コースの山﨑有美研究室(食品科学)が担当し、異なる専門分野の研究室が協働して実施した地域資源創成学部らしいイベントとなり、盛況のうちに幕を閉じました。


20200226_03.jpgキャラいもは、南九州産のさつまいもを原材料とし、揚げたさつまいもに手作りのキャラメルをコーティングした株式会社イートの自社開発の商品です。このイベントを通じて、大学生にキャラいもをさらに広めるとともに、地域資源を活用した商品開発やマーケティングについて学習することも狙いとしました。

今後、地域資源創成学部では、イベントの広報や、試食会の結果に関する検証や分析を進める予定です。また、試食会で得られたデータや感想コメントは、株式会社イートにおける今後の商品開発に向けて活用が検討されています。


Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは Adobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。

文字サイズ 標準 拡大


PAGE TOP

MENU CLOSECLOSE
ENGLISH