宮崎大学
ニュースリリース

新型コロナウイルス感染症対策として、 構内13カ所に手洗い場の設置完了

2020年04月20日 掲載

宮崎大学では、4月18日、新型コロナウイルス感染症対策として、構内13ヶ所に仮設手洗い場の設置を完了しました。

20200420_01.jpg

20200420_01_01.jpg手洗い場の水道蛇口は、直接手を触れない構造になっており、石鹸が常備されています。
また、手洗い場付近には感染症対策に関わるポスターを掲示し、予防意識を高めるための注意を呼びかけています。

20200420_9.jpg20200420_08.jpg

外からウイルスを持ち込まないために、また持ち出さないために、こまめに手洗いをしていただきますようにお願いいたします。
一人ひとりが強い危機感をもって自らの健康管理を行い、自分自身はもちろん、大切な人を守るために感染防止および拡大防止に努めてください。

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは Adobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。

文字サイズ 標準 拡大


PAGE TOP

MENU CLOSECLOSE
ENGLISH