宮崎大学
ニュースリリース

令和2年4月1日より都農町寄附講座スタート!

2020年04月03日 掲載

令和2年4月1日より都農町寄附講座スタート!!

令和241日、宮崎大学は都農町に新たに2つの寄附講座を設置した。この寄附講座は一般財団法人つの未来まちづくり推進機構(宮崎県都農町)から5,000万円の寄附を受けて設置したものであり、本学として県内の町村に単独で寄附講座を開設となるのは初めての試みとなる。

この寄附講座では、都農町を活動領域として、都農町の課題解決に繋がる教育・研究・実践に取り組むため、各講座に町内に常勤する教員2名を配置し、本学と連携しながらの専門的知見による地域課題の解決を図る。また、町内でフィールドワーク等を行うことで、学生が地域で行う実習等を拡充し、実践的教育や研究に取り組んでいくこととしている。なお本寄附講座は、5年間同額の寄附額で継続し、その後もできる限り長く実施する予定である。 

~医学部寄附講座「地域包括ケア・総合診療医学講座」~

医療を核として保健・介護・福祉、そしてまちづくりが有機的に連携した地域包括ケアの仕組みを構築するとともに、都農町を拠点として総合診療医の育成を行う。

~地域資源創成学部寄附講座「地域経営学講座」~

産業振興・地域振興による地域経営を展開し、外貨の獲得や地域経済循環による豊かさの実現に取り組み、あわせて地域で活躍する人材の育成を行う

20200401_01_01.jpg

327日の記者発表の様子)

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは Adobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。

文字サイズ 標準 拡大


PAGE TOP

MENU CLOSECLOSE
ENGLISH