宮崎大学
ニュースリリース

【重要】新型コロナウィルス感染拡大により帰国を余儀なくされた日本人留学生からの提言

2020年04月17日 掲載

帰国した日本人留学生から学生の皆さんへ【提言】

 新型コロナウイルス感染症が世界各地で猛威を奮っていますが、皆さんお元気でお過ごしでしょうか?

 大学としても、授業開始日が変わるなど様々なところで皆さんの生活に影響が出ている事と思います。私たち海外に留学していた学生もコロナウイルスの影響で帰国を余儀なくされました。そこで海外に留学していた私たちから簡単にお伝えしたいことがあります。

 新型コロナウイルスは皆さんが思っている以上に恐ろしいものです。私たち留学生は、コロナウイルスが非常に速いスピードで拡大している状況を目の当たりにしてきました。ちなみに私のいた地域では、発症者数が10人ほどから500人を超えて、外出禁止命令が出るまでわずか10日ほどでした。それに伴い、学校の閉鎖、日常生活に必要なお店以外の営業停止など、今まで当たり前で楽しかった生活が全て変わってしまいました。また、初めは発症者の感染経路が追えていましたが、感染者が急増するにつれて多くの感染者の感染経路が追えなくなり、収拾がつかない状況になってしまいました。東京などの都市部ではもうすでに似たような状況になっています。このようなことは規模が違えど、宮崎県でも起こってしまう可能性は十分にあると思います。しかしコロナウイルスに対して危機感を感じず、自分は大丈夫だろうと自分勝手な行動をする人がいると、いくら感染を防ぐために、多くの学生が自宅待機したり、大学が授業開始日の延期をしたりしても全く意味がありません。感染拡大して危機感を持ち、自粛し始めても遅いです。だから、今のうちから特別な用事がない限り家にいてください。留学先でコロナウイルスの悲惨な状況を見てきた身として、同じようなことが本当に起こって欲しくはありません。

 新学期が始まって、久しぶりの友達との再会は嬉しいことだと思います。しかししばらくの間、友達の家に行く、友達と一緒に遊びに行く、ご飯を食べに行くことなどといったことは控えてください。本当にコロナウイルスはどこに潜んでいるか全く分かりません。自分を守るため、友達を守るため、大学にいる全ての人を守るためにも一人一人が責任ある行動をして、1日でも早く安心できる生活を取り戻せるように頑張りましょう。

新型コロナウイルス関連(COVID-19)に関する本学の対応を以下のURLに掲載しています。こちらもご確認願います。
 (URL)  http://www.miyazaki-u.ac.jp/folder668/covid19.html

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは Adobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。

文字サイズ 標準 拡大


PAGE TOP

MENU CLOSECLOSE
ENGLISH