宮崎大学
入試情報

障害者支援

障害者支援

宮崎大学の障害者支援について

入試課では障害のある学生の受験時~入学後の修学の際に必要な配慮等、様々な配慮事項についての相談を受け付けています。障害の程度にかかわらず、身体的なことや精神的なこと等、大学として幅広く対応しますので、お気軽にご相談ください。 なお、ご相談いただいたにもかかわらず、ご要望が時間的に困難な場合や費用が多額におよぶため等々、ご希望に添えないこともありますので予めご了承願います。

事前相談について

本学を受験先に決める前であっても、受験上の配慮や支援を必要とする方、入学後に配慮や支援を必要とする方の事前相談を受け付けています。 次表のような障害等があり、受験上の配慮及び修学上の配慮を必要とする人(教育学部においては、附属学校園及び公立学校での教育実習等に際して配慮が必要と思われる人、医学部においては、附属病院及び関連教育病院等での臨床実習に際して支障があると思われる人を含む)は、以下1~3の要領でご相談ください。

区分 障害の程度
①視覚障害 両眼の視力がおおむね0.3未満のもの又は視力以外の視機能障害が高度のもののうち、拡大鏡等の使用によっても通常の文字、図形等の視覚による認識が不可能又は著しく困難な程度のもの
②聴覚障害 両耳の聴力レベルがおおむね60デシベル以上のもののうち、補聴器等の使用によっても通常の話声を解することが不可能又は著しく困難な程度のもの
③肢体不自由 1.肢体不自由の状態が補装具の使用によっても歩行、筆記等日常生活における基本的な動作が不可能又は困難な程度のもの
2.肢体不自由の状態が前号に掲げる程度に達しないもののうち、常時の医学的観察指導を必要とする程度のもの
④ 病弱 1.慢性の呼吸器疾患、腎臓疾患及び神経疾患、悪性新生物その他の疾患の状態が継続して医療又は生活規制を必要とする程度のもの
2.身体虚弱の状態が継続して生活規制を必要とする程度のもの
⑤ 発達障害 自閉症、アスペルガー症候群、広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥多動性障害のため配慮を必要とするもの
⑥その他 ①~⑥の区分以外の者で配慮を必要とするもの

備考
1.視力の測定は、万国式試視力表によるものとし、屈折異常があるものについては、矯正視力によって測定する。
2.聴力の測定は、日本工業規格によるオージオメータによる。

1.相談時期

原則として各入試区分の出願開始日の1ヶ月前までとしますが、出願の有無にかかわらず、できるだけ早い時期に相談してください。
また、期限を過ぎている場合又は出願締切後に不慮の事故のため配慮を必要とされる場合は、早急に下記3の相談先にご連絡ください。

2.相談方法

以下を宮崎大学入試課宛(下記参照)に提出してください。(郵送可)

相談申請書(ダウンロード→【 word版PDF版 】こちら)。(注)に4~6は詳細に記入してください。
※記入例→【 難聴肢体不自由

医師の診断書(様式任意)

センター試験受験上の配慮事項審査結果通知書の写し(センター試験を課す推薦入試、一般入試のみ)
なお、必要な場合は、本学において志願者又はその立場を代弁し得る関係者との面談等を行うこともあります。

3.相談先・送付先

〒889-2192
宮崎市学園木花台西1丁目1番地
宮崎大学学生支援部入試課
電話 0985-58-7138  FAX 0985-58-2865

配慮事項の内容について

本学で行った配慮事項内容の一例を紹介します。次表にない配慮事項につきましても、相談の結果、配慮できることもありますので、お気軽にご相談ください。
なお、障害の程度により、必ずしも希望する内容にそえるとは限りません。視覚・聴覚障害、肢体不自由、病弱、あるいは発達障害などの事由や状況により、次のような配慮事項を講じています。

受験上の配慮事項の一例
●補聴器の使用
●特性机・椅子の持参使用
●試験時間中の拡大鏡の使用
●車椅子・松葉杖の使用
●座席を前列に指定
●試験時間の延長
●問題を拡大する
●試験室をトイレ近くに設定
●別室に試験室を設定
●1階又はエレベーターが利用可能な試験室の設定
●試験室までの付添者の同伴
●トイレ等の介助者の試験場入場
●問題冊子や解答用紙をめくる等の介助
●試験場への乗用車での入校
●障害者用駐車場の使用許可
修学上の支援内容の一例
●拡大鏡の使用
●保健・体育等(実技)の配慮
●車椅子専用机の設置
●障害者用駐車場の使用許可
●補聴器の使用
●席を前列に指定 等々

※上記の他、入学後相談に応じて可能な限り対応します。

バリアフリーマップ

バリアフリーマップ(木花キャンパス清武キャンパス)は、障害学生がキャンパス内で使用できるトイレ、エレベーター、車椅子用駐車スペースや建物入口付近のスロープなどの設置状況を掲載し、本学に来学又は修学しやすくするものです。
※駐車場・スロープ等の一例

教育文化学部実験研究棟北側出入口
医学部講義実習棟西側出入口
工学部E棟南側
農学部講義棟西側
附属図書館正面出入口
木花キャンパス大学会館
(売店・学食)出入口

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは Adobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。


PAGE TOP

MENU CLOSECLOSE
ENGLISH